top of page

女性のための創業セミナー


12月7日(木)旭川商工会議所にて女性のための創業セミナーが開催されました。

私は、パネリストとして、自分の創業体験について少しだけお話をさせていただきました。


私自身、先輩女性経営者の、今の姿からは想像もできない創業時の苦労話を聞けたことで、たいへん励まされ、明日からもまた頑張ろうという活力をもらえました。


誰にとっても、創業時は不安がつきものだと思います。

そんなときに、頼れる場所をたくさん作っておくこと、リスクについての想定をしておくこと、でも最後にはえいやと思い切ることが大切だなと改めて感じました。


特に印象的だったのは、パネリスト全員が「起業してよかった」と言っていたことです。


「会社員時代と違い、時間の区切りがないため、際限なく仕事をしてしまう」「明け方にはっと目が覚めて仕事のことを考えて眠れなくなる」など、自分で仕事をすることの責任の重大さ、不安の大きさは感じれど、自分の世界が広がったことの喜びのほうが大きいと口を揃えておっしゃっていました。


本日参加していただいた、これから起業を考えている女性の皆さんと、経営者の仲間として切磋琢磨いける日が来るのがとても楽しみです。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【出演情報】マダムケロコのちょっと長話

5月30日(月)の「普通のおばさんこんにちは」というコーナーに出演させていただき、NDCの結成秘話、中小企業診断士資格、旭川の飲食店事情、M&Aにまつわるお話などをさせていただきました。 ケロコさんの質問力が素晴らしくて、私たちが伝えたいことをうまく引き出してくれました。まだまだこれからの会社ですが一生懸命頑張ります、ということをお伝えできたと思います。 まだできて間もない会社は知ってもらうことが

bottom of page